日焼けケアの必要性

  • HOME
  • 美白をめざす日焼けケア方法

美白をめざす日焼けケア方法

◆美白は日焼け肌が落ち着いてから

日焼けをしてしまった跡から美白ケアをすることは困難です。

日焼けは火傷をしている状態ですから、まずは、日焼けのケアをしてお肌が落ち着いたら美白ケアを始めるようにしましょう。

日頃から紫外線を意識しながら生活をすることが大切です。

化粧をする前にも日焼け止め効果のあるファンデーションを使用し、それ以外の部分には、日焼け止めクリームを使用するようにしましょう。

日焼け止めクリームは、1日に数回、塗りなおすようにします。

出かける際には、帽子もあると良いですよ。

日傘なども効果的です。

神経質になる必要はありませんが、自分で出来る紫外線対策は取るようにするだけでもお肌を守ることが出来ます。

曇りの日でも紫外線を浴びていますから日焼け止めクリームはいつもバックの中に入れておくくらいが良いかもしれません。

1日の終わりには、洗顔をしっかりするようにしてください。

ファンデーションでお肌に負担が掛かっていますから、お肌に何も残らないようにスッキリさせてしまいましょう。

ホットタオルで数分のパックも気持ちの良いものです。

◆ホワイトニングに長けたコスメ選びが肝心

美白用の化粧品は多く販売されていますから、自分にあった商品を選ぶようにしましょう。

日々のお肌のお手入れで美白効果も表れてきます。

お肌が白くなっていくとメイクも楽しくなってきます。

ナチュラルメイクの方が健康的にも見えますし、お化粧をなおすのもとても簡単ですよ。それには、基本となる美白でなければなりません。


美白成分入り日焼け止めなら日中もホワイトニング!スクワラン入りで潤い肌に!